鬱病(うつ)と共存生活している日々の記録。


by saku4111

このまま・・・

毎日同じ事続けて生活して行くのかなぁ~・・・なんて甘ったるい事仕事しながら考えてて。
親のために青春犠牲にして、今度は子供のために、頑張って。
〔これは自分で決断したからよしとして〕私は今まで自分のために生きてきたって事がない。
アッ!療養生活時代くらいか。
多少自分のためにくらしていたのは。

たまに、夜寝るとき、大地震来ないかなって思っているのは・・・私だけか?(笑)。

でも、もうそう遠くない老い先の事考えて、いったいどうなるんだろう??
って不安になる事も多々あるし。
あと2年で子供への手助けは、事実上終わる。
その後の生活。

楽になるのか不安になるのか・・・。

先の事ばっかり考えていたって仕方ないんだけど、哀しいかな習性みたいで。

今の仕事を止めて、また1からっていう自信もない。
元気もない。
結局ここで頑張って行くのがベストだと自分で思っているんだろうな。
私は皆が思うほど(っていうか気付いているかもだけど)、才能もない。
それは今回働き出して、嫌と言うほど味わってしまった。

甘い自分、お馬鹿な自分。

でも、それも自分だからと受け入れる事が出来るようになっのは病気になって、そういう面が発達したのだろうと思うなぁ。
己を知ったんだな。

だから、今が多少辛くても、きっと頑張って行こうって思っているんだと思うんだなぁ。

前頭葉のほうは、先生の読みどおり、安定剤投入で落ち着いています。
先生は最終的には、夜だけの薬にまで落として、最後はそこからの脱却っていう感じを狙っているようです。
まぁ、まだまだ先の話ですけど。
私自身が減薬に怖さがあるうちは駄目でしょうね~。

ってなんか脈略のない話・・・。

アッ!障害者手帳、変わるんですね。
また申請に行かなくちゃ。
今度は写真入りになるそうです。
[PR]
by saku4111 | 2009-10-23 12:43 | 心の病